皆さんこんにちは、19です。

今回は床嶋佳子(とこしま よしこ)さんをピックアップしていきたいと思います。

 

床嶋佳子さんといえば2020年9月に結婚を発表したことで、話題となりました。

そんな床嶋佳子さんが披露したすっぴんが「綺麗すぎる」と話題になっています。

また、結婚を発表した床嶋佳子さんの旦那さんの年齢や顔画像について、調べていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

床嶋佳子のプロフィール

床嶋佳子の画像

出典:ザテレビジョン

【名前】:床嶋佳子

【読み方】:とこしま よしこ

【出身地】:福岡県福岡市

【生年月日】:1964年9月23日

【年齢】:56歳(2020年12月現在)

【星座】:天秤座

【血液型】:A型

【身長】:162㎝

【体重】:非公表

【スリーサイズ】:B86㎝/W62㎝/H85㎝

【カップ】:推定Cカップ

【趣味】:体を動かす、ドライブ

【特技】:三味線

【学歴】:精華女子高等学校

【所属事務所】:ホリプロ・ブッキング・エージェンシー

【デビュー】:1988年

【職業】:女優

 

スポンサーリンク

すっぴんが綺麗!

床嶋佳子の画像

出典:婦人公論

2020年9月に結婚を発表、55歳で初婚ということで注目を集めた床嶋佳子さん。

そんな床嶋佳子さんが自身のInstagramですっぴんを披露し話題となっています。

 

早速、床嶋佳子さんが披露したすっぴん画像を見ていきましょう。

こちらが床嶋佳子さんのすっぴん画像になります。

これは56歳とは思えない程美しいですね!

下手したらそこらへんの30代、40代より綺麗かもしれません。

 

コメント欄にも「メイク無しで充分、美しいです。」「素顔美人ですね」と絶賛の声が多く見られます。

メイクをしている時はもちろん綺麗なのですが、床嶋佳子さんの場合はすっぴんでもテレビに出れそうなほどですね(笑)

 

スポンサーリンク

結婚相手は医師

床嶋佳子の画像

出典:徹子の部屋

独身を貫いてきた床嶋佳子さんでしたが、2020年9月に結婚を発表されました。

今まで独身だったのが不思議なくらいなんですけど(笑)

 

気になる結婚相手の職業は医師をされているようで、床嶋佳子さんよりも年上の男性とのことです。

馴れ初めについては、床嶋佳子さんの友人である女優のかとうかず子さんとスポーツジム仲間からの紹介で知り合ったようだ。

 

初めてとなる結婚生活について床嶋佳子さんは以下のように語っています。

結婚生活では互いに長い独身時代の習慣が抜けず、「洗濯は1週間に1回」「無駄に買い物しない」とこだわる夫とケンカになることもあると明かす。さらに、最初に手料理を振る舞った時には「ヘタクソ」と言われ驚いたことも告白。しかし「女優が体を気遣って作る食事」と「1日勤務して疲れて帰宅する夫」の好みが違うと気がつき、最近では新しいメニューにも挑戦。「おいしい」と言ってもらえるようになったと話す。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/

床嶋佳子さんは初婚ですが、相手の男性は再婚ということですが「お互い長い独身時代」と話されていますので最近離婚したわけではないようですね。

 

挙式、披露宴の予定は立っていないようですが旦那さんが選んでくれたという結婚指輪を披露しのろける場面も。

床嶋佳子の画像

出典:テレビドガッチ

しかし、いきなり相手の手料理を「ヘタクソ」と言うのはどうかと思いますけどね^^;

 

何はともあれ床嶋佳子さんの結婚はおめでたいことですからね、ご結婚おめでとうございます!末永くお幸せに。

 

スポンサーリンク

年齢や顔画像はある?

床嶋佳子の画像

出典:Instagram

最後に床嶋佳子さんの結婚相手の年齢や顔画像について調べていきたいと思います。

結婚相手は一般男性で職業は医師ということですが、これ以外の情報は出ているのでしょうか?

 

まず年齢についてですが、床嶋佳子さんよりも年上の男性という情報以外見つかりませんでしたので、相手の年齢については不明となっています。

床嶋佳子の画像

出典:Instagram

続いて顔画像についてですが、相手が一般男性ということもあり顔画像も公開されていませんでした。

 

顔画像は公開されていませんでしたが、床嶋佳子さんのInstagramに後ろ姿が公開されていたので、そちらを御覧ください。

 

身長は床嶋佳子さんよりも高そうです。

髪が白髪交じりなので、年齢はもしかしたら60代かもしれませんね。

 

今回は床嶋佳子さんについて調べてきました。

他にも話題となっている芸能人の記事を多数投稿していますので、よければそちらの方もご覧になってみてください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました

 

スポンサーリンク