優の高畑充希は『酔わないウメッシュ』のCMで歌声が上手いと話題になった。

 

連続ドラマ小説『とと姉ちゃん』に主演として出演したことで注目を集めた。

 

また女優の有村架純とはプライベートでも仲がいいという。

 

そんな高畑充希に関して・・・

 

  • 出身地は?生年月日は?
  • 身長や体重は?
  • 高校は?大学は?
  • その歌声に大物女優も絶賛?!
  • かわいくない?

 

などのことについて調べてみた。

 

 

スポンサーリンク


 

 

 

高畑充希のプロフィール

 

 

【名前】:高畑充希(たかはた みつき)

 

【出身地】:大阪府東大阪市

 

【生年月日】:1991年12月14日 射手座

 

【年齢】:24歳(2017年2月現在)

 

【身長】:158㎝

 

【血液型】:AB型

 

【所属事務所】:ホリプロ

 

【デビュー】:2005年

 

【好きな食べ物】:お好み焼き、肉、ユッケ、トマト、刺身、パン

 

【趣味】:読書

 

高畑充希の経歴

 

 

阪府で生まれ育った高畑充希は父親、母親、本人の3人家族の一人っ子であり、祖父母とも同居していて5人で暮らしていたという。

小さい頃から読書が大好きな女の子で、おとなしい性格であった。

 

両親とよく舞台を見に行っていた影響か、物心ついた頃から舞台に出演することに憧れを抱いていた、また一度見た舞台の歌を覚えては両親の前で披露していたという。

 

何かに集中すると周りが見えなくなってしまうらしく、読書に集中しすぎて家に帰るのを忘れることがあったとか・・・

 

小学校~中学生の間に舞台オーディションに何回も受けたが、すべて落とされてしまい、このまま舞台女優になれなかったら、大学の演劇研究会に入ろうとまで思ったほどであった。

 

そんな中、2005年にホリプロが開催した『山口百恵トリビュートミュージカル プレイバック part2 〜屋上の天使』に応募し、応募人数9621人の中から見事主演を獲得することができ、女優としてデビューすることが決まった。

 

その後、2007年に芸能活動を本格的にやるべく、高校入学と同時に東京に上京し、3年間を寮で過ごした。

 

舞台ではミュージカル『ピーターパン』の主人公ピーターパン役を務めることが決まり、なんと6年もの間、ピーターパンを演じた

その後も『奇跡の人』や『コーヒープリンス1号店』など数々の舞台で主演をすることが決まった。

 

2007年に公開された『ドルフィンブルー フジ、もういちど宙へ』にて映画初出演、同年に放送されたドラマ『3年B組金八先生』にてドラマ初出演を果たす。

 

歌手としても活動している高畑充希だが、そのきっかけとなったのが、コブクロの小渕健太郎高畑充希のデモテープをたまたま耳にする機会があり、その歌声に魅了され、自らプロデュースしたいと名乗りを上げたという。

 

歌手としての事務所は『ワーナーミュージック・ジャパン』に決まり、歌手名『みつき』として2007年6月に小渕健太郎が作詞作曲したシングル『大切なもの』で歌手デビューした。

 

またこの曲は自らも出演している映画『ドルフィンブルー フジ、もういちど宙へ』の主題歌に採用された。

 

2013年には連続ドラマ小説『ごちそうさん』にてヒロインの義理の妹役が決まると、その時ミュージカル『スウィーニー・トッド〜フリート街の悪魔の理髪師〜』に出演していた高畑充希を観た脚本家がその歌声に惚れ込み、歌唱シーンを追加してしまうほどであった。

 

この時、披露した劇中歌『焼氷有りの唄』での歌唱力と演技力がスゴいと話題になった。

 

2014年には『酔わないウメッシュ』にて初のCM出演し、ここでも歌声を披露した、同年に放送された『軍師官兵衛』にて大河ドラマ初出演するなど、高畑充希の知名度が上がってきたと言えるだろう。

 

大学は法政大学に進学しており、現在も在学中である。

 

芸能活動だけでなく学業も両立していることがスゴいと思います。

 

 

スポンサーリンク


 

 

高畑充希はかわいくない?

 

 

ュージカル出身とも言える高畑充希だが、ネット上では「いけ好かない女」、「かわいくない」、「プライドが高い」など、批判の声があるようだ。

 

なんとなくだが、嫉妬の声もあるのではないでしょうか。

あまりにも、酷い意見が多く見受けられる。

 

後は、他でもよく聞く「整形疑惑」だ。

ネット上では、目と鼻を整形しているという声がある。

 

デビュー当時はまだ幼く今より丸顔な感じで、現在は大人っぽくなり、当時より痩せて見える。髪も染めていたり当時より雰囲気が変わったことから「整形した」などと言われているのではないだろうか。

 

実際のとこ、整形はないように見える。

みんなも学生時代と20代の写真を比べたらだいぶ違うのでは?

 

天使の歌声に大物女優も絶賛?!

 

 

優としての演技力もさることながら、その歌声も『天使の歌声』と称されています。

 

さて、その歌声を絶賛した大物女優とは、元宝塚出身で女優としても大先輩である黒木瞳さんです。

 

大河ドラマでも共演しており、黒木瞳からは、

歌声の力強さ、清らかさが素晴らしくて度肝を抜かれました。その潜在能力の高さはまさにミュージカル界を背負っていかれる逸材

 

とコメントされたという。

これには高畑充希も「びっくりした!」と驚きの表情を浮かべた。

 

まだ23歳にして周りからの評価も高く、これからの活動からも目が離せませんね!

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます

 

 

スポンサーリンク