優の多部未華子はクリスマス特別ドラマ『わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた』で高橋一生と共演したことが注目を集めた。

 

自身が主演を務めたドラマ『デカワンコ』の衣装が話題になった。

 

高校の同級生には新垣結衣がおり、とても仲がいいらしい。

 

そんな多部未華子に関して・・・

 

  • 出身地は?生年月日は?
  • 身長に体重は?
  • スリーサイズやカップは?
  • 目が変わった?整形?
  • UQモバイルのCMがかわいい?

 

などのことについて調べてみた。

 

 

スポンサーリンク


 

 

 

多部未華子のプロフィール

 

 

【名前】:多部未華子(たべ みかこ)

 

【出身地】:東京都

 

【生年月日】:1989年1月25日 水瓶座

 

【年齢】:28歳(2017年3月現在)

 

【身長】:158㎝

 

【血液型】:O型

 

【所属事務所】:ヒラタオフィス

 

【デビュー】:2002年

 

【好きな食べ物】:パエリア、ドライカレー、コロッケ、焼肉、かぼちゃの煮付け、いちご、チーズケーキ

 

【嫌いな食べ物】:ピーマン、ナス、カスタードクリーム

 

【趣味】:音楽鑑賞、カラオケ、読書、映画鑑賞

 

【特技】:乗馬、水泳、スプーン曲げ、タップダンス、ジャズダンス

 

【学歴】:

日出高等学校

東京女子大学現代文化学部コミニュケーション学科

 

多部未華子のスリーサイズにカップは?

 

 

【スリーサイズ】:B77/W58/H82

 

【カップ】:Bカップ(推定)

 

長が158㎝と日本人女性の平均背丈ぐらいですね。

 

さすがのスタイルといったところだろうか、定期的にジムに通ったり、ホットヨガや筋トレなどをしているようです。

 

女優だけあって、スタイルを維持するのに努力されてるんですね。

 

カップは公表されていませんが、推定Bカップではないかと言われていますが、最近大きくなった?という声もちらほら・・・

 

多部未華子の経歴

 

 

京都で生まれ育った多部未華子は父親、母親、兄、本人の4人家族である。

 

通称、忍者幼稚園に通っており、茶道や日舞、手裏剣などのやっていたという、ん?手裏剣!?どんな幼稚園か気になりますね。

 

両親の影響で吉本新喜劇をよく見ていたという多部未華子は、将来お笑い芸人かアナウンサーになりたいと思っていた。

 

学芸会ではナレーションを担当することが多かったが、小学校5年生の時に母親と行ったミュージカル『アニー』を観てから舞台に立ちたいと思い、中学2年生まで『アニー』のオーディションを受けていたみたいです。

 

当初は女優を目指していたわけではなく、アニーのオーディション会場で知り合った人に相談したところ「映画とか映像にも目を向けてみたら?」とアドバイスされ、現在所属しているヒラタオフィスにスカウトされたようです。

 

高校の同級生には新垣結衣がいて、一緒に昼ごはんを食べるほど仲が良かったそうです。

また卒業旅行でも行動を共にし、木札ストラップに仲良しメンバーの頭文字を掘ってもらったとか。

 

現在も友好関係が続いてるみたいなので、親友と呼べるいい関係ですね。

 

2005年に公開された映画『HINOKIO』にて主演に抜擢され、『HINOKIO』と『青空のゆくえ』の2作品に対し『ブルーリボン賞』新人賞を受賞した。

 

多部未華子が主演を務めた映画『君に届け』では、三浦春馬とのコンビにファンからも絶賛されており、ツイッターでは。

 

 

がツイートされていた。

 

ドラマでは、

 

2009年 『つばさ』 主演、玉木つばさ

2011年 『デカワンコ』 主演、花森一子

2011年 『ジウ 警視庁特殊犯捜査係』 主演、門倉美咲

2012年 『浪花少年探偵団』 主演、竹内しのぶ

2013年 『ラストホープ』 橘歩美

2013年 『東京バンドワゴン〜下町大家族物語』 槙野すずみ

2014年 『僕のいた時間』 本郷恵

2015年 『永遠の0』 宮部松乃

2015年 『ドS刑事』 主演、黒井マヤ

2016年 『仰げば尊し』 樋熊奈津紀

2016年 『わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた』 主演、白野莉子

2017年 『視覚探偵 日暮旅人』 山川陽子

 

映画では、

 

2005年 『HINOKIO』 工藤ジュン

2005年 『青空のゆくえ』 河原春奈

2006年 『ルート225』 主演、田中エリ子

2006年 『ゴーヤーちゃんぷるー』 主演、鈴木ひろみ

2006年 『夜のピクニック』 主演、甲田貴子

2010年 『君に届け』 主演、黒沼爽子

2015年 『ピース オブ ケイク』 主演、梅宮志乃

2016年 『あやしい彼女』 主演、大鳥節子

 

またCMや舞台でも幅広く活躍していますね。

 

 

スポンサーリンク


 

 

目が変わった?整形疑惑が・・・

 

 

部未華子はあまりメイクが濃い印象はないが、最近はメイクのCMに出演したりしており、いつもの雰囲気ではない多部未華子が見れる。

 

前とは違い、髪色も明るくなったり、パーマをかけたり、前髪をぱっつんにしたりと、最初の頃の暗いイメージよりかわいいという声もある。

 

そんな多部未華子だが、目と鼻の整形疑惑がある。

画像を見てみると・・・

 

 

ん~、あんまりはっきり整形したようには見えない・・・

10代の頃の画像と見比べても、奥二重ではっきりした二重ではない。

奥二重は、上からのアングルだと一重に見えて、下からのアングルだと二重に見えたりもする。

表情の作り方によっても変わったりするので、目の幅はいじってないように思える。

 

 

目頭切開に関しても、アイラインを入れてるだけで劇的に横の長さは変わっていないでしょう。

 

鼻も団子っ鼻で、昔と今も変わらず・・・といったとこでしょう。

画像の角度で鼻筋が高く見えたりもするが、メイクでハイライトをいれればなんとでもなる。

 

CMなどの映像はいじられてることが多いので、ドラマや映画の映像を観て比べてみると、整形はしてないんではないかと思います。

 

 

昔と比べて垢抜けた、化粧映えした・・・ぐらいですね。

 

10代前半と20代後半じゃ、だいぶ顔の印象は変わりますよね、特に女性はメイクがありますから、整形メイクなんていった别人に見えるぐらい変わる技術?もあります。

 

個人的には、多部未華子は整形はしてないと思います!

 

UQモバイルのCMがかわいい?

 

 

UQモバイルのCMがかわいいとネット上で話題になっています。

 

まずはこちらを御覧ください

 

 

とてもシュールなCMですねw

 

ご存じの方もいると思いますが、三姉妹の次女役で出演しており、長女が深田恭子で三女が永野芽郁でパパがムックでママがガチャピンという家族構成だ。

 

また、衣装が可愛いとも話題になっており多部未華子が着ていた衣装がどこのブランドなのか調べられているようだ。

 

シリーズごとに服装が変わっており、ドレスアップなものもロックな雰囲気のものもある。

ただ、残念なのがCMの影響なのか、もう売り切れになっていたりと手に入らなくなっている。

 

ドラマに映画、CMでも活躍している多部未華子の今後も目が離せませんね!

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます

 

 

スポンサーリンク