杉咲花の両親や家族構成まとめ|学歴や身長、現在が可愛くなったと話題

当ページのリンクには広告が含まれています。
女優

皆さんこんにちは、19です。

女優の杉咲花(すぎさき はな)さんが「A-Studio+」に3度目の出演をされるということで、話題になっています。

杉咲花さんは、平野紫耀さんや永瀬廉さんと共演したことがあり、雑誌や対談などが話題になっています。

そんな、杉咲花さんについて

  • 杉咲花の本名や年齢、出身地などプロフィール
  • 身長に体重やスリーサイズにカップは?
  • 出身高校や大学について
  • 杉咲花の父親、母親など家族構成まとめ

以上のことについて、調べていきたいと思います。

目次
スポンサーリンク

杉咲花のプロフィール

【名前】:杉咲花

【読み方】:すぎさき はな

【旧芸名】:梶浦花(かじうら はな)

【出身地】:東京都

【生年月日】:1997年10月2日

【年齢】:26歳(2023年12月現在)

【星座】:てんびん座

【血液型】:B型

【特技】:乗馬、書道

【憧れの芸能人】:宮沢りえ、木村拓哉

【所属事務所】:研音

杉咲花さんは、幼少期から芸能活動をしており子役として活動されていました。

一度は芸能界から離れていた杉咲花さんでしたが、中学生になってから女優になりたいと思ったという杉咲花さんは、現在の事務所のオーディションに参加し、合格されました。

子役時代は、梶浦花名義で活動していましたが、研音に所属する際に「杉咲花」名義で活動するようになります。

2014年には「2015年の顔」に選出されて注目を集めると、2016年にはドラマ「とと姉ちゃん」でヒロインの妹役として出演したことで、話題になりました。

2019年には大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺〜」で大河ドラマ初出演を果たすと、翌年にはドラマ「おちょやん」でヒロイン・竹井千代役に抜擢されます。

スポンサーリンク

身長や体重にスリーサイズやカップについて

女優として多くの作品に出演して活躍されている杉咲花さん。

そんな、杉咲花さんの身長やスリーサイズが気になったので、調べていきたいと思います。

【身長】:153㎝

【体重】:非公表

【スリーサイズ】:非公表

【カップ】:非公表

身長が153㎝ということなので、日本人女性の平均身長よりも低いことになります。

体重の方は、公表されていなかったのでわかりませんでした。

残念ながら、スリーサイズやカップに関しても、公表されていなかったので不明ということになります。

女優の方でスリーサイズやカップを公表している方は多くないので、杉咲花さんも今後公表する可能性は低いと考えられます。

スポンサーリンク

出身高校や大学はどこ?

杉咲花さんの出身高校や大学について、調べていきたいと思います。

子役から芸能活動を行っており、中学から本格的に女優として活動した杉咲花さんですが、どこの高校に通っていたのでしょうか?

杉咲花さんの出身高校を調べてみると芸能人御用達の高校である「堀越高等学校」に通われていたようです。

中学生の時から芸能活動をしていたということもあり、芸能活動がしやすいようにこちらの高校に進学されたのでしょう。

同級生の中には、現在も女優として活躍されている山本舞香さんがいたようで、当時から仲が良かったと話されています。

高校を卒業した杉咲花さんは、大学には進学していないということなので、芸能活動に専念されています。

スポンサーリンク

杉咲花の家族構成

杉咲花さんの父親や母親が話題となっています。

ここでは、杉咲花さんの父親や母親など、家族構成についてまとめていきたいと思います。

まずは、杉咲花さんの父親ですが「シャケ」の愛称で知られているギタリストの木暮武彦(こぐれ たけひこ)さんです。

木暮武彦のプロフィール

【名前】:木暮武彦

【読み方】:こぐれ たけひこ

【愛称】:SHAKE

【出身地】:東京都杉並区

【生年月日】:1960年3月8日

【年齢】:63歳(2023年12月現在)

【星座】:うお座

【学歴】:国士舘大学(中退)

【職業】:ギタリスト、作曲家

木暮武彦さんは、13歳の頃からフォークギターを練習するようになり、15歳の時に友人がエレキギターを引く姿を見たことで、ロックに目覚めたそうです。

1984年にレベッカのメンバーとしてデビューした木暮武彦さんは、レベッカの曲作りなども木暮武彦さんを中心に行われていました。

その後、レベッカを脱退した木暮武彦さんは、1986年に「RED WARRIORS」を結成、1989年にはアメリカに渡米されています。

1995年に帰国した木暮武彦さんは、現在もソロで活動しながら「RED WARRIORS」も並行して活動されています。

母親はチエ・カジウラ

杉咲花さんの母親は歌手として活動しているチエ・カジウラさんです。

まずは、チエ・カジウラさんのプロフィールから見ていきましょう。

チエ・カジウラのプロフィール

【名前】:チエ・カジウラ

【出身地】:東京都

【生年月日】:非公表

【年齢】:非公表

【血液型】:B型

【職業】:歌手

チエ・カジウラさんはアニメ「マクロス7」でヒロイン・ミレーヌの歌唱部分を吹き替え担当されています。

シングル「…だけど ベイビー!!」で歌手デビューすると、こちらの曲でオリコン初登場15位を記録されました。

その後も、シングルやアルバムをリリースしていったチエ・カジウラさんでしたが、活動を休止されています。

2004年に復帰されたチエ・カジウラさんは、現在ライブハウスを中心に活動されています。

木暮武彦さんとの馴れ初めなどは、わかっていませんが杉咲花さんが幼少期の頃に離婚されています。

杉咲花さんは、子役時代は梶浦花名義で活動していたということなので、杉咲花さんは親権はチエ・カジウラさんが獲得したと思われます。

2023年10月に、チエ・カジウラさんは自身のInstagramで杉咲花さんの誕生日を祝っている様子を投稿されていますので、現在も親子関係は良好のようです。

今回は、杉咲花さんについて書いていきました。

最後まで読んでいただきありがとうございます

 

スポンサーリンク

こちらからシェアできます

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次