俳優の佐藤二朗さんの無念が話題となっています。

一体、佐藤二朗の無念とはどうゆうことなのでしょうか?

 

ここでは、佐藤二朗さんがTwitterに投稿した無念の内容や、ネット上の声などをまとめていきたいと思います。

 

スポンサーリンク


無念の内容

 

俳優の佐藤二朗がツイッターで、自身が出演したNHKの埼玉発地域ドラマ「越谷サイコー」の再放送が中止となったことに「ホント良作ゆえ1人でも多くの方にご覧頂きたかった」と無念の思いをつぶやいた。同ドラマには酒気帯びでひき逃げし、2人にけがをさせたとして自動車運転処罰法違反と道交法違反の疑いで逮捕されたタレントの吉澤ひとみ容疑者が出演していたため、7日に再放送中止が発表されていた。

佐藤は7日に更新したツイッターで「残念。やむなし。が、残念」と再放送中止に理解を示しながらも、整理がつかない思いも吐露。「演出の福岡と主演の佐久間にメールしたら2人とも残念と思いながらもしっかり前を向いてて、安心。が、やはり残念」と、同ドラマに主演した佐久間由衣も残念がっていたことを明かした。

佐藤はもう一度「が、やはり残念。今回の中止、やむなし。ただ、残念」と率直な気持ちをつぶやくと「ホント良作ゆえ1人でも多くの方にご覧頂きたかった。僕らは観て頂かないと始まらない。ただただ、残念」とつぶやいていた。

同ドラマは、佐久間演じる住宅販売の会社員に家の購入を相談する役として吉澤が出演。佐藤は、佐久間の先祖の幽霊役で、24日に再放送予定だった。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180910-00000065-dal-ent

佐藤二朗さんが出演しているNHKのドラマ『越谷サイコー』が地上波で、9月24日から再放送予定となっていたのですが、再放送中止が発表され、佐藤二朗さんが思わずツイートで“無念”と率直な気持ちをつぶやいたようです。

佐藤二朗のツイート

 

こちらが、佐藤二朗さんが投稿したツイートの内容になります。

 

 

主演を務める佐久間さん、演出の福岡さんとのメールのやり取りをされたようで、2人共残念と思いながら、前を向いていると書かれています。

 

自身が主演を務める作品だけに、再放送で多くの人達にも見てほしかったことでしょう。

 

佐藤二朗さんも、今回の再放送中止は仕方なしとしながらも、最後まで「ただただ残念」と無念さをにじませていました。

 

スポンサーリンク


再放送中止の理由は?

 

再放送中止で、佐藤二朗さんの無念のツイートが話題となっていますが、なぜ再放送中止となってしまったのでしょうか?

 

これは、ある1人の出演者が不祥事を起こしてしまったからです。

元モーニング娘の吉澤ひとみさんが酒気帯び運転とひき逃げの容疑で逮捕されました。

 

吉澤ひとみさんもこのドラマに出演しているということで、今回の逮捕を受けて番組の再放送を中止にせざる負えなかったようです。

 

ただ1人の出演者が不祥事を起こしただけで、再放送が中止となってしまい、他の出演者はいたたまれないでしょう。

 

また、再放送を楽しみにしていた視聴者もいたでしょうから、吉澤ひとみさんの自分勝手な行動で、取り返しのつかない事態になっているということを、自覚するべきです。

 

芸能界復帰は、おそらく無理でしょうが、どこかで償いをしておってほしいと願うばかりである。

ネット上の声

 

▶一人のためにドラマが台無し。
心情的には、事件に関係なく放送を続けて欲しいが、視聴者は許さないだろうね。必ず苦情を言う人は出る。
良い作品でも、1人のために番組が駄目になる。何とかならないのだろうか。出演者は、作品に人生を賭けている方がいると思う。残酷。

 

▶地上波で再放送楽しみにしてました。
カットして放送して欲しいです。
本当、こう言う二次災害やめてほしい。

 

▶昔は、不祥事を起こしてドラマが中止になるなんて、あまり聞いた事がなかった。最近の役者は自覚が足りない人が多すぎると思う。制作費もかかっている、他の役者も何日もかけて撮影しているし、そのドラマを楽しみにしている人もいる。たった一人の不祥事で中止になってしまう。もう少し責任を持ってもらいたい。

 

▶むしろ、まだ再放送で良かった。
小出みたいに、これから始まるって時に急遽中止になり、主役を変更して録り直さないといけないということにはならなかった。

それでも、スポンサー絡みもあるので、損害は大きくはなりますが。

 

▶何とか編集して形に出来ないのかな?多少尺が短くなったとしても単発なら何とかならない?
今までにも事件起こした出演者部分をカットして放送したドラマがあったから考えてみて欲しいな。

 

▶作品に罪なしだと思う。

確かに気になる人はいると思うけど、嫌なら見なきゃ良い。

他の俳優さんやスタッフなど多大な迷惑が発生するんだから、その辺のクレーマーは我慢する寛大さがあっても良いと思う。

 

▶本放送はBSプレミアムで終わっている。
再放送だから損害賠償請求に発展するのは余程の事がない限り無いと思うけど、BSと地上波では視聴者の分母が全く違う。
とても面白いドラマみたいで、そう思うと地上波での再放送が無くなってしまったのは残念です。

 

▶本当にこれは気の毒すぎると思う。

吉澤はこういうのはアカンと思う。

取り返しのつかないことをしたのを

良く分かっているのか?

 

▶そう、ドラマとか映画とか、端役でカットでなんとかなるんだったらまだしも、そうは出来ない役の人が犯罪すると全部ポシャる。共演者やスタッフや製作費用も含めて台無しにされる。こういうのCGとか映像の部分処理で何とかしてあげてほしいと思うこともある。

 

▶BSで4月に再放送された時に録画して、それ以来30回くらい見ている。笑いがあって、最初に今野さんがたたみかけてしゃべるところはこの脚本家らしくて、それで祖母と孫娘の心の交流が永遠を感じさせてくれて、本当にいいドラマ。佐藤二朗さんももちろん素晴らしく、4月同日に放送された「黒井戸」の10倍くらい楽しそうだった。何とか放送を!

 

▶残念、という言葉で心を押し殺してるけど本当は腹わた煮え繰り返る程腹立たしいだろうね。
吉澤ひとみって女優として活動してるイメージ全くないしそんなに出番の多い重要な役貰えてたのかな?
演出でカットとか代役でなんとかならない位の出演シーンあるの?
編集して放送して欲しいですね

 

最後まで読んでいただきありがとうございます

 

スポンサーリンク