優の岡田将生、2017年夏に公開予定の、実写化される映画『銀魂』で桂小五郎役として出演することが決まり、話題になっている。

 

また、プライベートではど天然キャラと言われており、バラエティに出演した際はイジられキャラとして有名だ。

 

そんな岡田将生に関して・・・

 

  • 出身地は?生年月日は?
  • 身長は?体重は?
  • 血液型は?学歴は?
  • 過去に出演したドラマは?
  • 岡田将生の『桂小五郎』が美しすぎる?!

 

などのことについて調べてみた。

 

 

スポンサーリンク


 

 

 

岡田将生のプロフィール

 

 

【名前】:岡田将生(おかだ まさき)

 

【出身地】:東京都

 

【生年月日】:1989年8月15日 獅子座

 

【年齢】:27歳(2017年2月現在)

 

【身長】:180㎝

 

【体重】:65㎏

 

【血液型】:AB型

 

【所属事務所】:スターダストプロモーション

 

【デビュー】:2006年

 

【好きな食べ物】:白米、納豆、鴨のロースト、ジンギスカン、しいたけの肉詰め、イカの塩辛

 

【嫌いな食べ物】:さばのみそ煮

 

【趣味】:散歩、バスケットボール、ボウリング、スノーボード

 

岡田将生の経歴

 

 

京都で生まれ育った岡田将生、父親、母親、姉、妹、本人の5人家族。

父親とはよくお酒を飲むらしく、姉と妹とは電話で話すなど、家族の仲の良さが窺える。ちなみに、母親は天然だとか・・・

岡田将生が天然なのは母親譲りか?w

 

初恋は小学校一年生の時だったらしく、相手の女の子は頭が良かったとか。

また少年野球チームに所属していた。

 

中学の時はバスケットボール部と、野球部には入らなかったようだ。

彼のトレードマークである天然パーマはこの頃に、ストレートヘアーから変わってしまったようです。

中学の時に身長が一気に伸びはじめ、高校の時には1年間で5cm伸びたという。

 

中学の時に、原宿でスカウトされたのだが、この時は芸能にはあまり興味がなかったらしく、名刺を受け取っていたが、連絡はせず、部活動に専念していた。

 

高校に進学するも、特にやることもなく悩んだ時期があったという、そんな時、姉から「スカウトされた芸能事務所に連絡してみたら?」と助言され、スカウトされた時に受け取った名刺を差し出してきたのである。

 

これが岡田将生が芸能界に入るきっかけとなった、お姉さんがいなかったら、俳優、岡田将生は生まれてなかったかもしれませんからね、お姉さんには感謝しなきゃですね。

 

芸能界デビューした岡田将生なのですが、ここで一つ問題が生じてしまいます、岡田将生が進学した高校『芝浦工業大学中学高等学校』は芸能活動が禁止されていたのです。

 

芸能活動を辞めるか、学校を辞めるかの2択を迫られ、岡田将生は芸能活動の方を選び、学校は辞めるのではなく『クラーク記念国際高等学校』に転校しました。

 

高校卒業後は、亜細亜大学経営学部に進学した。

しかし俳優の仕事も忙しくなってきて、単位を取るのが難しくなってきたらしく、「仕事現場にいて、大学のことを考えてしまうのが嫌だった」と当時に心境を語っている。

俳優業に専念するために、大学を中退した。

 

本人は相当悩んだでしょうね・・・

 

2009年には『エランドール賞 新人賞』や『日本アカデミー賞 新人俳優賞』など数々の賞を受賞し、知名度が上がっていった。

 

 

スポンサーリンク


 

 

出演したドラマ、映画

 

 

ドラマでは、

2007年 『生徒諸君!』 木下薫

2007年 『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』 関目京悟

2008年 『フキデモノと妹』 主演、成田和輝

2008年 『太陽と海の教室』 根岸洋貴

2009年 『オトメン(乙男)〜夏〜』『オトメン(乙男)〜秋〜』 主演、正宗飛鳥

2010年 『わが家の歴史』 宮崎正志

2010年 『黄金の豚-会計検査庁 特別調査課-』 工藤優

2011年 『ヤング ブラック・ジャック』 主演、間時生

2011年 『アイシテル〜絆〜』 森田直人

2012年 大河ドラマ『平清盛』 源頼朝 ナレーション

2012年 『聖なる怪物たち』 主演、司馬健吾

2012年 『未来日記-ANOTHER:WORLD-』 主演、星野新太

2013年 『ST〜警視庁科学特捜班〜』 主演、百合根友久

2013年 『リーガルハイ(シーズン2)』 羽生晴樹

2014年 『白銀ジャック』 根津昇平

2015年 『不便な便利屋』 主演、竹山純

2016年 『ゆとりですがなにか』 主演、坂間正和

2017年 『絆〜走れ奇跡の子馬〜』 松下拓馬

 

映画では、

2007年 『天然コケッコー』 大沢広海

2008年 『魔法遣いに大切なこと』 緑川豪太

2009年 『ハルフウェイ』 篠崎修

2009年 『ホノカアボーイ』 主演、レオ

2009年 『重力ピエロ』 奥野春

2009年 『僕の初恋をキミに捧ぐ』 主演、垣野内逞

2010年 『雷桜』 主演、斉道

2011年 『アントキノイノチ』 主演、永島杏平

2012年 『宇宙兄弟』 主演、南波日々人

2012年 『ひみつのアッコちゃん』 早瀬尚人

2013年 『潔く柔く』 主演、赤沢禄

2014年 『偉大なる、しゅららぼん』 主演、日出涼介

2014年 『オー!ファーザー』 主演、由紀夫

2014年 『想いのこし』 主演、本多ガジロウ

2015年 『映画 ST 赤と白の捜査ファイル』 主演、百合根友久

2015年 『ストレイヤーズ・クロニクル』 主演、荏碕昴

2017年夏公開予定 『銀魂』 桂小太郎

2017年公開予定 『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』 虹村形兆

 

岡田将生の桂小五郎が美しすぎる?!

 

 

 

公式サイトにて実写のビジュアルが公開されましたね、

その中「岡田将生の桂小五郎が美しすぎる」などの書き込みが多く見られました。

 

その画像がこちら。

 

 

美しすぎる!これはファンの方もたまらないでしょうね~

 

似てる、似てないに関しては、様々なことが言われていますが、私個人としては全然ありだと思います!

 

早く岡田将生の「ヅラじゃない、桂だ」が聞きたいですね!また映画の方も楽しみです。

 

映画にドラマと活躍している岡田将生の今後も目が離せませんね。

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます

 

 

スポンサーリンク