優の永野芽郁は映画『俺物語!!』で主演の大和凜子役を演じて注目を集めた。

 

UQモバイルのCMでは三姉妹の三女役として出演しており、深田恭子多部未華子と共演していることが話題になっている

 

2017年ブレイクするであろう女優の1人と言われている。

 

そんな永野芽郁に関して・・・

 

  • 出身地に生年月日は?
  • 身長に体重やスリーサイズにカップは?
  • UQのCMで三女役なの?
  • 天然キャラは作ってるの?
  • 鼻がでかい?

 

などのことについて調べてみた。

 

 

スポンサーリンク


 

 

 

永野芽郁のプロフィール

 

 

【名前】:永野芽郁(ながの めい)

 

【出身地】:東京都

 

【生年月日】:1999年9月24日 天秤座

 

【年齢】:17歳(2017年5月現在)

 

【血液型】:AB型

 

【所属事務所】:スターダストプロモーション

 

【デビュー】:2009年

 

【好きな食べ物】:ラーメン、枝豆、梅干し、イカ

 

【嫌いな食べ物】:トマト

 

【趣味】:写真撮影、映画鑑賞、ギター

 

【特技】:モノマネ

 

【座右の銘】:「今日頑張った人にしか明日はこない」

 

身長に体重、スリーサイズにカップは?

 

 

【身長】:163㎝

 

【体重】:非公開

 

【スリーサイズ】:非公開

 

【カップ】:推定B

 

重やスリーサイズに関しては公開されていなかったのでわかりませんでしたが、モデルをやっているのでスタイルはいいんでしょうね!

 

身長は163㎝と日本人女性の平均よりも少し高いですね。

 

カップは公開されてませんでしたが、推定Bではないかと思います。

 

永野芽郁の経歴

 

 

京都で生まれ育った永野芽郁は父親、母親、兄、本人の4人家族である。

 

趣味のギターは中学2年生の時に始めたようです。

 

デビューのきっかけは小学3年生の時に吉祥寺でスカウトされたようで、子役から活動していたみたいです。

 

2009年に公開された映画『ハード・リベンジ、ミリー ブラッディバトル』で子役として出演を果たす。

 

2010年にはファッション雑誌『ニコ☆プチ』のモデルとして活動していて、2013年からは『nicola』モデルとして活躍している。

 

ドラマでも『ハガネの女』や大河ドラマ『八重の桜』に出演しています。

 

2015年、オーディションを勝ち上がり、映画『俺物語!!』のヒロインの座を勝ち取った、この作品で永野芽郁の知名度が上がったでしょう。

 

2016年にはドラマ『こえ恋』で初主演を務め、雑誌『Seventeen』の専属モデルにもなり今後の活躍にも期待が高まる。

 

主な出演作品

 

ドラマでは、

2010年 『ハガネの女』 小学生時代の芳賀稲子

2011年 『遠足』 三島ミズキ

2012年 『STAND UP!ヴァンガード』 水原スミレ

2013年 大河ドラマ『八重の桜』 山川常盤

2014年 『プラトニック』 望月沙莉

2015年 『テディ・ゴー!』 天野杏

2016年 『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』 船川玲美

2016年 『こえ恋』 主演、吉岡ゆいこ

 

映画では、

2009年 『ハード・リベンジ、ミリー ブラッディバトル

2010年 『ゼブラーマン -ゼブラシティの逆襲-』 すみれ

2012年 『るろうに剣心』 三条燕

2015年 『俺物語!!』 主演、大和凜子

2017年 『ひるなかの流星』 主演、与謝野すずめ

2017年4月29日公開 『帝一の國』 白鳥美美子

2017年5月20日公開 『ピーチガール』 柏木沙絵

2017年秋公開予定 『ミックス。』 小笠原愛莉

 

 

スポンサーリンク


 

 

UQのCMで三女役なの?

 

 

UQモバイルのCMといえば、深田恭子多部未華子が姉妹役で出演していて、親役にはガチャピンとムックが起用されているなど話題になっているCMである。

 

そんな豪華キャストの中に永野芽郁が三女役として起用されたのである。

 

まずはCMを見てみよう。

 

 

なんともシュールなCMですよね。

 

深田恭子多部未華子に囲まれてるのに、堂々とした演技をしていると思います。

 

個人的に『払う気ない』がツボですw

 

シリーズ化されているので、今後のCMも楽しみですね!

 

天然キャラは作ってるの?

 

 

野芽郁といえば、天然キャラとして有名であるが、この天然キャラは作ってる?という疑惑が浮上している。

 

3月16日に放送された『アウト×デラックス』に出演した永野芽郁、番組内で自身が憧れているというネプチューンのホリケンのネタを披露したのだが、

 

マツコ・デラックスから「かわいくやってるだろ!」とツッコまれた。

 

また長渕剛のファンであるとも明かし、ライブにも言ったこともあると語った永野芽郁だが、好きな理由を聞かれたが「何が好きかわからないですけど」と曖昧なことしか言えなかった。

 

これにはマツコ・デラックスからも「キャラ作ってるだろ?」と言われてしまった。

 

キャラを作っているかはわかりませんが、もしかしたらこれを見た視聴者がネット上で、キャラは作ってる?と言っているのかもしれないですね。

 

鼻がでかい?

 

 

ラマや映画の出演も増えてきて、注目されてきている永野芽郁ですが、ネット上では『鼻がでかくて残念』といった厳しい意見も見られる。

 

まずはこちらの画像を御覧ください。

 

 

確かに他の人よりかは少し鼻が大きいかもしれないが、そんなに気にするほど?と思ってしまう。

 

人気も出ればアンチも増えてくるので、仕方ないことだが、他にはないチャームポイントだと考えればいいと思いますよw

 

モデルだけでなく女優としても活躍している永野芽郁、これからも目が離せませんね!

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます

 

 

スポンサーリンク