優の松坂桃李、映画『キセキ―あの日のソビト―』にて菅田将暉と兄弟役で共演したことで注目を集めている。

 

また濱田岳に自身のKYぶりを暴露されたことでも話題になった。

 

PS4/PS3専用ソフト『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』で主人公アクトの声を担当したことも記憶に新しい。

 

そんな松坂桃李に関して

  • 出身地は?身長は?
  • 性格がいいってほんと?
  • 過去に出演したドラマや映画は?
  • 私生活を詳しく知りたい!

などのことについて調べてみた。

 

 

スポンサーリンク


 

 

 

松坂桃李のプロフィール

 

 

【名前】:松坂桃李(まつざか とおり)

 

【出身地】:神奈川県藤沢市

 

【生年月日】:1988年10月17日 天秤座

 

【年齢】:28歳(2017年1月現在)

 

【身長】:183㎝

 

【血液型】:A型

 

【所属事務所】:トップコート

 

【デビュー】:2008年

 

【好きな食べ物】:マグロ、焼肉、オムライス、ラーメン、母親の手作りカレー、牛丼、カキフライ、コハダの刺し身、アイスクリーム、アロエのヨーグルト

 

【嫌いな食べ物】:こんにゃく、豚足

 

【趣味】:映画鑑賞、水墨画、漫画、写真、プラモデル

 

【趣味】:スノボー、バスケ

 

【学歴】:

茅ヶ崎市立東海岸小学校から松浪小学校に転校した

松浪中学校

小田原市立相洋高校

産業能率大学経営学部(中退)

 

松坂桃李の経歴

 

 

奈川県茅ヶ崎市で生まれ育った松坂桃李、大学教授の父と大学の保健室勤務していた母を持ち、2歳上の姉と3歳下の妹がいます。

 

食事中はテレビを見てはいけないなど、両親はかなり厳しかったようです。

 

中学の時『SLAM DUNK』に憧れていて、バスケットボール部に入部。

3年間で身長が15㎝も伸びた。

 

高校もバスケを続けるのかと思いきや、坊主になるのが嫌で、バスケットボール部には入らなかったみたいです。

高校時代はスノボーに夢中になり、アルバイトにも力を入れており、主に深夜のコンビニや、スーパーの青果売り場などで働いた。

 

 

大学在学中に芸能活動を始め、2年間の休学中に役者としてやっていくと決心をし、親には反対されたが、本人の意志は固く、押し切って大学を辞めた。

 

2008年に友人に誘われて『チャレンジFBモデル2008オーディション』に応募し、グランプリを受賞して、雑誌『FINEBOYS』の専属モデルになり、芸能活動をスタートした。

この時、現在も所属しているトップコートの養成所に8期生として入校した。

 

2009年『侍戦隊シンケンジャー』に志葉丈瑠/シンケンレッド役で俳優デビューする。

同時にテレビドラマ初主演となる。

 

2010年『心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU』にてバラエティ番組ではレギュラー初主演された。

 

2011年に公開された映画『僕たちは世界を変えることができない。But,we wanna build a school in Cambodia.』と『アントキノキモチ』にて『第85回キネマ旬報ベスト・テン』新人男優賞、『第33回ヨコハマ映画祭』最優秀新人賞を受賞した。

 

大のBUMP OF CHICKENファンであり、2014年にはBUMPのツアードキュメンタリー映画『BUMP OF CHICKEN WILLPOLIS 2014 劇場版』で声優として出演した。自身が出演した映画、『ガッチャマン』の主題歌にBUMP OF CHICKENの『虹を待つ人』が起用されたこともあり、メンバーと食事会をする機会があったそうだ。

 

その時にメンバーに、なんの曲が好きかと訊かれた際には、『レム』と、『ランプ』をあげた。

これには、メンバーも意外だったようだが、喜んでいたそうだ。

 

 

スポンサーリンク


 

 

出演したドラマや映画は?

 

 

ドラマでは、

2010年『チーム・バチスタ ジェネラル・ルージュの凱旋』 滝沢秀樹

2010年『GOLD』 早乙女洸

2011年『怪盗ロワイヤル』 主演、神村零

2012年『名探偵コナン ドラマスペシャル 工藤新一 京都新撰組殺人事件』 服部平次

2013年『リバース~警視庁捜査一課チームZ』 主演、江上亨

2013年『世にも奇妙な物語’13 秋の特別編』 主演、遠山聡

2014年大河ドラマ『軍神黒田官兵衛』 黒田長政

2017年『視覚探偵 日暮旅人』 主演、日暮旅人

 

映画では、

2009年『侍戦隊シンケンジャー 銀幕版 天下分け目の戦』 主演、志葉丈瑠 / シンケンレッド

2012年『グッドカミング〜トオルとネコ、たまに猫〜』 主演、トオル

2012年『ツナグ』 主演、渋谷歩美

2013年『ガッチャマン』 主演、鷲尾健

2015年『マエストロ!』 主演、香坂真一

2017年1月28日公開予定『キセキ-あの日のソビト-』 主演、JIN

2018年公開予定『不能犯』 主演、宇相吹正

 

私生活は?

 

 

松坂桃李は一体どんな私生活を送っているのか?調べてみた。

 

基本的に料理はせず、お酒が大好きで、よく一人で飲むことがあるらしい、またお酒を飲みながら水墨画を描いたりもする(作品は捨ててしまうらしい)

 

行きつけの店はTSUTAYA(渋谷店)で、雨の日には店が空いていそうという理由から、よく外出するとのこと。

 

映画鑑賞が好きで、よく映画館をはしごするらしい。

 

性格がいい?

 

 

性セブンのインタビューにて、「街で見かけたら声をかけてもいい?」の質問に対して松坂桃李は、

「もちろんです。街で子供に「ノブー」って、朝ドラの時の役名で呼ばれたりもします。出待ちは他のかたの迷惑になってしまうので遠慮していただけると嬉しいですが…。マスクもしてないですし普通に電車にも乗るので、どこかで会うかもしれませんね。」

 

と語っている、この発言からも分かる通り、人の良さが滲み出ていると思います。

 

ドラマや映画と忙しい日々を送っている松坂桃李、今後の活躍にも目が離せませんね!

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます

 

 

スポンサーリンク