優の川口春奈は最近、「顔が変わった」と注目を集めている。

 

また、2017年2月18日公開予定の『一週間フレンズ。』で主演を務めることでも話題だ。

 

数々のCMに出演しており、1年を通して川口春奈の顔をよく見るぐらい本数が多いですよね。

 

そんな川口春奈に関して・・・

 

  • 生年月日は?
  • 身長や体重は?
  • 名前の由来は?
  • 顔が変わった?
  • 一週間フレンズ。の評判?

 

について調べてみた。

 

 

スポンサーリンク


 

 

 

川口春奈のプロフィール

 

 

【名前】:川口春奈(かわぐち はるな)

 

【出身地】:長崎県五島列島 福江島

 

【生年月日】:1995年2月10日 水瓶座

 

【年齢】:22歳(2017年2月現在)

 

【身長】:166cm

 

【血液型】:O型

 

【所属事務所】:研音

 

【デビュー】:2007年

 

【好きな食べ物】:焼肉、芋、トマト、梅干し、かんころもち

 

【嫌いな食べ物】:なすび

 

【趣味】:お菓子作り

 

【学歴】:

長崎県立五島市立福江中学校
堀越学園高等学校

 

川口春奈の経歴

 

 

崎県五島列島の福江島で生まれ育った川口春奈は、3姉妹の末っ子で、外で遊ぶのが好きで、よく木登りをしたり、夏になると毎日のように海で遊んだそうです。

 

その当時は真っ黒に日焼けしてたそうです。

今の川口春奈からは想像もつきませんね!

 

そんな彼女の名前『川口春奈』は本名で、春奈という名前は祖父の名前からという字を取り、を姉が付けたものの、母親がだと思い市役所に届けてしまったそうです。

 

ってことは、川口春菜になる予定だったんですね!

おっちょこちょいなお母さんなんでしょうかw

 

また、島で暮らしていたのもあってか趣味が釣りで最高で300匹も釣り上げたんだとか。

 

中学1年の時に小中学生向けファッション誌『ニコラ』のオーディションで

グランプリを獲得し、モデルとしてデビューする。

川口春奈の友人とその母親が勝手に履歴書を送ったなんていうエピソードも。

 

2008年には子供向けバラエティ『ファイテンション☆テレビ』のコーナーにレギュラーで出演。また、番組の出演者と『merry merry Boo』というグループを結成し、『今すぐKiss Me』をカバーした。

 

2009年に放送されたドラマ『東京DOGS』で女優デビューする。

 

2011年に女優業に専念するため、『ニコラ』の卒業を発表した。

 

出演したドラマでは、

2010年 『初恋クロニクル』 出演、里浦美咲

2010年 『ヤンキー君とメガネちゃん』 姫路凜風

2011年 『桜蘭高校ホスト部』 主演、藤岡ハルヒ

2012年 『放課後はミステリーとともに』 主演、霧ヶ峰涼

2012年 『GTO』 相沢雅

2013年 『シェアハウスの恋人』 錦野カオル

2013年 『夫のカノジョ』 主演、 山岸星見

2015年 『探偵の探偵』 峰森琴葉

2016年 『受験のシンデレラ』 遠藤真紀

2016年 『Chef〜三ツ星の給食〜』  高山晴子

 

出演した映画では、

2011年 『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』 宮田夕紀

2012年 『POV〜呪われたフィルム〜』 主演、川口春奈

2012年 『映画 桜蘭高校ホスト部』 主演、藤岡ハルヒ

2013年 『絶叫学級』 主演荒樹加奈

2013年 『マダム・マーマレードの異常な謎』 主演、マダム・マーマレード

2014年 『好きっていいなよ。』 主演、橘めい

2014年 『幕末高校生』 森野恵理

2016年 『にがくてあまい』 主演、江田マキ

2017年2月18日公開予定 『一週間フレンズ。』 主演、藤宮香織

 

 

スポンサーリンク


 

 

顔が変わった?!

 

 

近、映画の番宣で多くのバラエティにゲスト出演している川口春奈ですが、どうやらネット上で「顔が変わったと」言われているようです。

 

画像を見比べてみると。

 

 

確かに変わってます!

が、整形ではなくメイクのような気もします。

 

後は少しばかり痩せたような・・・

女性はメイクでだいぶ変わりますから、顎やエラを削ったっていうことはなさそうですね。

 

まだ10代から20代になったばっかですから、これからもっと雰囲気とかは変わっていくんでしょうね。

 

実際はわかりませんが、整形はないと思います!

 

一週間フレンズ。

 

 

017年2月公開予定の映画『一週間フレンズ。』で山崎賢人とW主演を演じていますが、この『一週間フレンズ。』はマンガを原作にアニメで放送され、「胸キュン」したなど人気となりました。

 

そのマンガとアニメのイメージが強いのかネット上では「実写化は無理」、「2人の顔が濃いから合わない」などといった声がありました。

 

どうやらマンガの絵のタッチがほんわかしてて、筆圧が薄~いような感じのせいか『実写化』には向いてないような感じもします。

 

ただ川口春奈はマンガからの実写化をいくつかやっています、同じく俳優の山崎賢人も実写化を公開予定などを含めいくつも経験しています。

 

顔まではそっくりとはいかずも原作のイメージを壊さないで、キャラを演じる意識はあると思います。

 

なので、2人の演技力に期待してみたいと思います。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます

 

 

スポンサーリンク