とんでもないニュースが流れましたね。

 

岐阜県岐阜市の無職・石井利樹(いしいとしき)容疑者が生後3ヵ月の長男に対して肛門にシャワーの湯を当て大怪我をさせた疑いで逮捕されたようです。

 

生後3ヶ月の赤ちゃんに対して非道な行いをした石井利樹容疑者の顔画像やFacebook、内縁の嫁や子どもの画像などを調べていきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク


事故の詳細

 

記事によると、

生後3カ月の長男の肛門にシャワーの湯を当てけがをさせたとして、21歳の父親が再逮捕されました。
再逮捕された岐阜市北一色の無職石井利樹容疑者(21)は、11月28日に自宅の浴室で生後3カ月の長男に対し肛門からシャワーの湯を注入して大腸を破裂させ、腹膜炎など全治2カ月のけがをさせた疑いがもたれています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171219-00175719-nbnv-l21

見ているだけで怒りを覚えるような内容ですね。

生後間もない赤ちゃんは大人の皮膚の半分ほどの薄さしかありません。

 

そんな赤ちゃんに対して大腸が破裂するほどの強いシャワーを浴びせるなんて人間とは思えない非道な行為ですよね。

 

調べに対して石井利樹容疑者は、

やったこと事は間違いないが、けがを負わせるつもりはなかった

と供述しているとのことです。

 

嫁や子供の顔画像は?

 

石井利樹容疑者の嫁について調べてみました。

嫁の年齢は26歳で内縁の妻ということで籍は入れてないようですね。」

 

なんでもこの嫁には連れ子が2人いたということで、今回の事件の赤ちゃんを入れると5人で生活していたようです。

 

石井利樹容疑者は無職ということなので、内縁の妻が生活費を稼いでいたんでしょうかね?

 

なんにせよ働きもしないで、子供に対して暴行を行うなんてろくな人間ではないでしょうね。

 

嫁や子供の画像ですが、ここでは載せないようにしたいと思います。

 

過去にも余罪が…

 

生後3ヶ月の赤ちゃんにシャワーで大腸を破裂されて逮捕された石井利樹容疑者ですが、

調べてみると過去にも余罪があったようです。

 

それは今回の暴行を加える二日前に赤ちゃんの顔を殴りケガをさせたとして逮捕されていたそうです。

 

この2日後にシャワーで今回の犯行に及んだということで救いようのないクズですね。

抵抗もできない赤ちゃんに対して守らなければならない立場でありながら、このような事件を起こすなんて親になる資格なんてないと思います。

 

赤ちゃんを持つ親御さんは今回の事件をみてどう思いますか?

 

 

スポンサーリンク


 

顔画像やFacebookを特定!

 

石井利樹容疑者のFacebookを探してみると、石井利樹容疑者のFacebookと思われるアカウントを特定しました。

 

Facebookでは岐阜県在住で高校を2014年3月に卒業していたと書いてありましたので、

計算すると年齢は21歳で一致します。

石井利樹容疑者の画像

出典:https://ja-jp.facebook.com/people/

石井利樹の顔画像ですが、本人と思われる画像はあったのですが、

複数人で写っている画像しかなく、どれが石井利樹容疑者かわからなかったので、

ここでは載せないでおきます。

 

おそらく今後顔画像が出回る可能性が高いと思いますので、

その時に顔画像を追記したいと思います。

 

ネット上の反応

 

 

 

 

 

  • 子供が不憫でならない

 

  • 21歳無職でどうやって子供を育てようとしてたんやろか?この父親の両親にも責任の一端があるように思う。

 

  • 一部否認?否認も何も無い、虐待ですね。

 

  • こんな親の元に生まれて可哀想

 

  • 絶対顔いかついヤツでしょ。まじめに働きな!

 

  • 能力なくて性の欲望だけで子ども作り、やはり能力無くて育児もろくにできない男。

 

ケガをさせるつもりはなかったいうのは見苦しい言い訳ですよね。

生後間もない赤ちゃんに対して肛門からシャワーを当てればどうなるかは大人なら想像できますよね?

 

ましてや赤ちゃんに対して殴る行為をするなんてまともな大人ができる行為ではないです。

石井利樹容疑者は今後も同じような行いをすると思うので、出来る限りの厳罰に処してほしいです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます

 

 

スポンサーリンク