歌歌手の市川由紀乃は『第67回NHK紅白歌合戦』に初出場し、美人演歌歌手として注目を集めている。

 

紅白歌合戦で『心かさねて』を歌った市川由紀乃の兄の手紙が話題になっている。

 

年齢や経歴に結婚などがよく検索されているようだ。

 

そんな市川由紀乃に関して・・・

 

  • 出身地に生年月日は?
  • 身長に体重や血液型は?
  • スリーサイズにカップは?
  • 結婚していて旦那や子供がいる?
  • 兄の手紙とは?

 

などのことについて調べてみました。

 

 

スポンサーリンク


 

 

 

市川由紀乃のプロフィール

 

出典:www.bunkatsushin.com/news/article.aspx?id=117537

 

【名前】:市川由紀乃

【読み方】:いちかわ ゆきの

【本名】:松村真利(まつむら まり)

【出身地】:埼玉県さいたま市

【生年月日】:1976年1月8日

【星座】:やぎ座

【年齢】:41歳(2017年8月現在)

【血液型】:A型

【所属事務所】:プライム

【レーベル】:キングレコード

【デビュー】:1993年

【好きな歌手】:星野源

【好きな食べ物】:うなぎ

【趣味】:妄想、相撲観戦

【特技】:色々な声が出せる、早口言葉

【学歴】:不明

 

 

身長に体重やスリーサイズにカップは?

 

出典:yasuhiro-syun-news.hatenablog.jp/entry/2016/12/02/214714

 

【身長】:170㎝

【体重】:非公開

【スリーサイズ】:非公開

【カップ】:推定B~Cカップ

 

長が170㎝と日本人女性の平均身長より高い市川由紀乃、体重は非公開でしたが50㎏台という情報が多かったです。

 

さすがにスリーサイズ、カップは公表されていませんでしたのでわかりませんでしたが、カップは画像などを見るかぎり推定B~Cカップぐらいかなと思います。

 

 

市川由紀乃の経歴

 

出典:music-news-jp.blog.so-net.ne.jp/archive/20100505

 

玉県さいたま市で生まれ育った市川由紀乃は兄がおり、祖父母が家で演歌を流していて小さい頃から演歌をよく聞いていたようだ。

 

母親と一緒に歌を練習したという市川由紀乃は、15歳の時に『NHKのど自慢』に出場し優勝すると、埼玉新聞社が主催したカラオケ大会で優勝したことで音楽関係者の目に止まりスカウトされた。

 

1993年に『おんなの祭り』でデビューすると翌年には『新宿音楽祭』、『メガロポリス歌謡祭』の新人賞を受賞した。

 

1996年に『NHK新人歌謡コンテスト』優秀賞を受賞すると、1998年よりレーベルをキングレコードに移籍した。

 

2001年には『走れ!歌謡曲』のパーソナリティーを務めるなど順調に見えたが、その後、燃え尽き症候群にかかってしまい2002年から歌手活動を休止している。

 

休養中は天ぷら屋『新宿つな八』でアルバイトをして生計を立てていたという。

 

天ぷら屋の店長に後押しされて約4年半ぶりに復帰した市川由紀乃は、新曲『海峡出船』を発売した。

 

2010年に『夏祭りにっぽんの歌』に出演すると、2013年にはゲストとして『NHKのど自慢』に出演した。

 

第56回日本レコード大賞 日本作曲家協会奨励賞』を受賞した市川由紀乃は、2016年に福島県国見町の応援大使に任命された。

 

2016年『NHK紅白歌合戦』に出場した市川由紀乃、女性演歌歌手での初出場は13年前の水森かおり以来となった。

 

出典:ORICON NEWS

 

 

スポンサーリンク


 

 

結婚していて旦那や子供がいる?

 

出典:毎日新聞

 

白歌合戦にも出場した市川由紀乃は結婚しているのでしょうか?

 

調べてみましたが、現在市川由紀乃は結婚していませんでしたので、旦那も子供もいませんでした。

 

結婚について市川由紀乃は『今は仕事が楽しく』と語っていました。

 

仕事に夢中で結婚はまだ考えていないようですね、もしかしたらお付き合いしている方もいないのかな?

 

紅白歌合戦に出場することを目標にされており、去年達成しているので、もしかしたら近いうちに結婚報告が聞けるかもしれませんね!

 

画像を見てもわかるようにとても41歳とは思えないほど美しい方ですからね。

お相手がいてもおかしくないと思います。

 

 

兄の手紙とは?

 

出典:http://music-news-jp.blog.so-net.ne.jp/2011-10-17

 

川由紀乃と検索すると、『兄、手紙』といったワードが出てきます。

兄の手紙とは何なのでしょうか?

 

市川由紀乃には7歳年上の兄がいるのですが、8年前に先天性脳性まひで亡くなっています。

 

お兄さんのことが大好きだったという市川由紀乃、そんな大好きなお兄さんが市川由紀乃に書いた激励の手紙があるそうなんです。

 

去年、初めて出場した紅白歌合戦のステージでこの手紙を懐にしのばせて『心かさねて』を熱唱されたそうです。

 

出典:http://www.oricon.co.jp/news/2083970/full/

 

激励の手紙ということで、おそらく燃え尽き症候群にかかってしまった市川由紀乃を励ます内容だったのではないかと思います。

 

また紅白歌合戦を観客席で見ていた母・栄子さんは『夢を諦めないでよく頑張りました』と市川由紀乃を讃えていた。

 

親子二人三脚で歌の道を歩んできた市川由紀乃、紅白歌合戦という大舞台を母、兄の3人で出場することができたことは市川由紀乃にとって最高の晴れ舞台となったことでしょう。

 

 

目標としていた紅白歌合戦に出場できた市川由紀乃、今後の活動にも注目していきたいですね!

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます

 

 

スポンサーリンク