優の堀井新太は連続テレビ小説『マッサン』で森野一馬役を演じたことで注目を集めた。

 

彼女が木村ゆりあではないかと話題になっている。

 

今年ブレイクするであろう堀井新太の出演ドラマが気になるところである。

 

そんな堀井新太に関して・・・

 

  • 出身地に生年月日や血液型は?
  • 身長に体重は?
  • 過去の出演作品は?
  • マッサンでブレイク!
  • 彼女は木村ゆりあなの?

 

などのことについて調べてみました。

 

 

スポンサーリンク


 

 

 

堀井新太のプロフィール

 

 

【名前】:堀井新太(ほりい あらた)

【出身地】:東京都葛飾区

【生年月日】:1992年6月26日

【星座】:かに座

【年齢】:24歳(2017年5月現在)

【身長】:176㎝

【体重】:非公開

【血液型】:A型

【所属事務所】:ワタナベエンターテインメント

【デビュー】:2010年

【趣味】:乗馬、ダイビング、スノーボード

【特技】:軟式野球、バスケットボール、らぐびー、空手

【資格】:空手黒帯、PADIライセンス

【学歴】:

葛飾区立葛美中学校

東京都立江北高等学校

 

堀井新太の経歴

 

 

京都で生まれ育った堀井新太は父親、母親、本人、弟の4人家族である。

 

小さい頃から体を動かすのが好きで、小学生から野球を始めた、高校に進学し軟式野球部に入部した堀井新太2010年の夏に開催された『軟式高校野球東京都大会』では準優勝という輝かしい成績を収めた。

 

夏の大会が終わった堀井新太は、同年9月に開催されたワタナベエンターテインメント主催のオーディション『D☆DATE新メンバーオーディション』に応募した。

 

約3万人という応募者の中でグランプリに選ばれた堀井新太は『D☆DATE』に加入し、12月にシングル『あと1cmのミライ』でデビューし、オリコン初登場7位にランクインした。

 

セカンドシングル『CHANGE my LIFE』でも2作連続でオリコンTOP10に入った。

 

ドラマ『シマシマ』で俳優としてもデビューした堀井新太はバラエティ番組にも出演するようになり、『サタメン!!!』ではレエギュラーMCを務めるなどマルチに活躍している。

 

ドラマ『花ざかりの君たちへ〜イケメン☆パラダイス〜2011』や『GTO』にも出演している堀井新太

 

連続テレビ小説『マッサン』や大河ドラマ『花燃ゆ』に出演したことで堀井新太の知名度が一気に上がったといえるだろう。

 

コカコーラのCMに起用され、舞台にラジオとジャンルを問わず活動している。

 

ドラマ『3人のパパ』では主演を務め、GReeeeNの『遠くの空 指さすんだ』ではMVに出演するなど2017年ブレイクするであろう俳優の1人ではないだろうか。

 

今後の活躍も期待したいですね。

 

 

スポンサーリンク


 

 

過去の出演作品は?

 

 

優としての注目度が高まってきている堀井新太、過去にどんな作品に出ていたか気になりますよね?まとめてみたので御覧ください。

 

ドラマでは、

2011年 『シマシマ』 双葉芹

2011年 『花ざかりの君たちへ〜イケメン☆パラダイス〜2011』 熊取仁

2012年 『放課後はミステリーとともに』 門倉照也

2012年 『D×TOWN ボクらが恋愛できない理由』 戸川竜一

2012年 『シュガーレス』 正門夕志

2013年 『小暮写眞館』 店子力

2014年 『恋文日和

2014年 『警視庁心理捜査官・明日香4』 白駒基樹

2014年 『セーラーゾンビ』 太一

2014年 『GTO』 徳山宏尚

2014年 『イタズラなKiss2〜Love in TOKYO』 鴨狩啓太

2015年 連続テレビ小説『マッサン』 森野一馬

2015年 大河ドラマ『花燃ゆ』 中原復亮

2015年 『表参道高校合唱部!』 桜庭大輔

2015年 『妻と飛んだ特攻兵』 湯浅鉄男

2015年 『掟上今日子の備忘録』 鯨井留可

2015年 『下町ロケット』 鈴木健児

2016年 『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜』 中島敦夫

2016年 創作テレビドラマ大賞『川獺(かわうそ)』 主演、松浦保

2016年 『ラブラブエイリアン』 吉江健一郎

2016年 『伝七捕物帳』 慎吾

2016年 ドラマ甲子園『変身』 河野響

2017年 『嫌われ監察官 音無一六スペシャル』 加藤和馬

2017年 『嫌われる勇気』 庵堂悠真

2017年 『人間の証明』 郡恭平

2017年 『3人のパパ』 主演、平林拓人

2018年 大河ドラマ『西郷どん』 村田新八

 

映画では、

2015年 『ズタボロ』 植木

2016年 『青空エール』 城戸保志

 

舞台では、

2011年 『検察側の証人 〜麻布広尾町殺人事件〜』 神谷吾郎

2012年 『クールの誕生』 北島和也

2013年 『巴御前 女武者伝説』 源義経

2014年 『駆けぬける風のように』 三鷹銀太夫

2016年 『家族の基礎〜大道寺家の人々〜』 染田明司

2017年 『少女ミウ

 

こうしてみるとドラマの出演が多いですね!20本以上の作品に出演しています。

 

マッサンでブレイク!

 

 

気急上昇中の堀井新太の代表作といえばやはり『マッサン』ですよね。

 

マッサンへの出演が決まった際にはただただびっくりしたという堀井新太は、マッサンに関連する北海道の歴史やニシン漁やリンゴなどを調べているうちに出演するという実感が湧いたという。

 

撮影中に主演の玉山鉄二からは「もっと攻めろよ、攻めた方がいい。1回、失敗してもいいから自分の思う通りに思い切りチャレンジした方がいい」とアドバイスをもらい。

 

玉山鉄二の作品の引っ張り方や、スタッフへの気配りなど勉強になったようで、玉山鉄二のような役者になりたいと思ったという。

 

堀井新太自身この作品が自分にとってのターニングポイントだと話していて、『マッサン』で身につけた事が今後の武器になるとも語っている。

 

今後の堀井新太にも注目していきたいですね。

 

彼女は木村ゆりあなの?

 

 

ケメンとしても話題になっている堀井新太、そんなイケメン俳優の彼女は木村ゆりあなのでは?とネット上で話題になっている。

 

しかしこれについてはドラマ『GTO』で共演し、ドラマの中で恋人役として出演していただけでした。

 

デート現場を目撃されたわけでもないので2人が付き合っている可能性は0に近いと思います。

 

現在付き合っている人はいないようですが、高校時代は5人以上の女性と付き合ったことがあるそうで、モテモテだった堀井新太、今後誰かと熱愛報道があるかもしれませんね!

 

俳優として注目を集めている堀井新太の今後も目が離せませんね!

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます

 

 

スポンサーリンク