優の本郷奏多、2006年に公開された映画『テニスの王子様』の主人公、越前リョーマを演じ主人公にそっくりだと話題になった。

 

また、自身は潔癖症で偏食だと告白し、みんなを驚かせた。

 

そんな本郷奏多に関して・・・

 

  • 身長は?生年月日は?
  • 出演したドラマや映画は?
  • 潔癖、偏食?
  • ジャニーズ?

 

について調べてみた。

 

 

スポンサーリンク


 

 

 

本郷奏多のプロフィール

 

 

【名前】:本郷奏多(ほんごう かなた)

 

【出身地】:宮城県仙台市

 

【生年月日】:1990年11月15日 蠍座

 

【年齢】:26歳(2017年2月現在)

 

【身長】:174㎝

 

【血液型】:O型

 

【所属事務所】:スターダストプロモーション

 

【デビュー】:2002年

 

【好きな食べ物】:グミ、ポテトチップス、手羽先

 

【嫌いな食べ物】:トマト、納豆

 

【趣味】:ガンプラ、ゲーム、ギター、音楽鑑賞、映画鑑賞

 

【特技】:写真

 

【学歴】:

仙台市立七北田小学校

日出高等学校

日本大学、芸術学部写真学科

 

本郷奏多の経歴

 

 

城県仙台市で生まれ育った本郷奏多は、父親、母親、2歳上の兄、本人の4人家族である。

 

本郷奏多の名前の由来が、兄が生まれる際、医者から女の子と言われていたいた為、両親がと考えていた。

実際、生まれてきたのが女の子ではなく、男の子だった。

 

でも、という名前を変えずにそのままつけた。

兄がだった為、両親が「はるかかなた」でいいやと思いつけたそうなんですが、初めは奏太にしようと思ってたが、祖父が画数が悪いから奏多がいいと言った為、この漢字になったんだそうです。

 

幼稚園の時『仙台SOSモデルエージェンシー』にてキッズモデルとして活動しており、その後現在所属している『スターダストプロモーション』に入る。

 

ドラマでは、

2004年 『X’smap〜虎とライオンと五人の男〜』 レオ

2005年 『あいくるしい』 南雲愁

2006年 『嫌われ松子の一生』 龍洋一(少年時代)

2007年 『ヒミツの花園』 片岡陽

2007年 『生徒諸君!』 青木公平

2007年 『探偵学園Q』 牧野大介

2007年 『医龍-Team Medical Dragon-2』 黒田智樹

2008年 『正義の味方』 岡本陸

2009年 『リセット』 三上雪哉

2010年 『ヤンキー君とメガネちゃん』 和泉岳

2010年 『TOKYO23〜サバイバルシティ』 古守ダン

2011年 『ANOTHER GANTZ』 西丈一郎

2011年 『最後の晩餐 〜刑事・遠野一行と七人の容疑者〜』 立松俊太

2012年 『白戸修の事件簿』 黒崎仁志

2012年 『未来日記-ANOTHER:WORLD-』 森口類

2013年 『リアル鬼ごっこ THE ORIGIN』 主演、佐藤翼

2013年 『みんな!エスパーだよ!』 土岐野悠介

2014年 『なぞの転校生』 主演、山沢典夫

2014年 『弱くても勝てます 〜青志先生とへっぽこ高校球児の野望〜』 亀沢俊一

2015年 『ちゃんぽん食べたか』 古田政美

2015年 『アカギ』 主演、赤木しげる

2016年 『カッコウの卵は誰のもの』 上条文也

2017年 『ラブホの上野さん』 主演、上野さん

 

映画では、

2002年 『リターナー』 ミヤモト(幼少期)

2003年 『MOON CHILD』 ショウ(幼少期)

2005年 『HINOKIO』 主演、岩本覚

2005年 『大停電の夜に』 田沢翔太

2006年 『テニスの王子様』 主演、越前リョーマ

2006年 『NANA2』 岡崎真一

2008年 『青い鳥』 主演、園部真一

2008年 『GOTH』 神山樹

2011年 『GANTZ』 西丈一郎

2014年 『奴隷区 僕と23人の奴隷』 主演、大田ユウガ

2015年 『ストレイヤーズ・クロニクル』 丸山聡志

2015年 『進撃の巨人』  アルミン

2015年 『シネマの天使』 アキラ

2016年 『闇金ウシジマくん Part3』 沢村真司

2017年公開予定 『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』 エンヴィー

 

 

スポンサーリンク


 

 

潔癖?偏食?

 

 

優の本郷奏多、テレビなどで自ら「潔癖症」、「偏食」を語っている。

 

最近巷では、人が握ったおにぎりは食べれない、温泉は苦手などという話はよく聞くが、本郷奏多の潔癖症とはどれぐらいのものなのか・・・

 

本郷奏多がテレビで語っていたことをまとめてみると

 

  • ホコリ廃棄ガス、人間の呼気が気になって外にあまり出たくない。
  • 電車の吊革は触りたくない、電車の座席に座りたくない、間接的に、下水に繋がりそう。
  • 小銭は触りたくないため、すぐ募金してしまう。
  • キスはバクテリアを交換する行為。
  • 来客が来た際には、玄関で服を着替えてもらっている、お風呂に入ってもらえると更に好感度高い。

 

 

除菌シートは必ず持ち歩いている。

 

これは綺麗好きとは異なる潔癖症ですね・・・

俳優として、撮影の時はどうしてるのか気になります。

 

 

偏食はどの程度なのか

食事を摂るという行為は体内に異物を入れていること、エネルギーを取るための行為でしかなく、食事で幸せを感じたことがないとか。

 

大の甘党で主食はお菓子で、グミとポテトチップスだそうです。

バーベキューについても、意味がわからないそうです。

 

そもそも手料理が苦手で、ハンバーグのことを「人の手でぐちゃぐちゃに混ぜた怖い食品」と語っています。

なんかこう言われると食べる気がうせるような・・・

 

見た目からして、栄養取れてるの?って感じがしてたんで、納得です。

少しずつでいいから克服してほしですけど、本人があまり望んでないようなので、周りは強制できないですよね。

 

ジャニーズに落ちてる?

 

 

本郷奏多は過去にジャニーズに入ろうとしていたようで、いくつかのジャニーズ番組に出演したことがあるみたいです。

 

ジャニーズの番組内で未来のスターを発掘するというコーナーの公開オーディションで、最終選考まで残ったが、結果は落選となったそうです。

 

オーディションで披露した内容は手品だった。

 

もし落選していなかったら、ジャニーズとして活動して人気者になっていたかもしれませんが、役者として実績がありますから、やはり俳優として活動しててくれて良かったと思います。

 

2017年公開予定の映画『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』のエンヴィーの配役が決定しています。

原作のキャラのイメージに非常にあっていると思います!

本郷奏多の今後の活躍に期待したいです!

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます

 

 

スポンサーリンク