シンガーソングライターとして活動しているleccaこと斉藤礼伊奈氏が東京都議選で南多摩選挙区として当選したことが話題になっている。

 

そんな斉藤礼伊奈氏がブログに上げた内容やパンツを被った画像が問題になっている。

 

最近、不祥事が続いている議員職ですが、また問題議員が現れたようだ。

 

 

スポンサーリンク


 

 

 

斉藤礼伊奈のプロフィール

 

 

【名前】:斉藤礼伊奈

【読み方】:さいとう れいな

【出身地】:東京都江東区

【生年月日】:1979年2月26日

【星座】:うお座

【年齢】:38歳(2017年7月現在)

【学歴】:早稲田大学政治経済学部

 

斉藤礼伊奈の経歴

 

 

東京都江東区出身の斉藤礼伊奈は2000年からシンガーソングライター・leccaとして活動しており、イベントなどを中心に出演していたようです。

 

大学を卒業すると、ニューヨーク・トロントに半年間滞在していたという。

 

帰国後はMCやライブ活動など精力的に活動していたleccaは、レゲエシンガーの『PANG』とコラボレーションしている。

 

2005年にフルアルバム『烈火』でインディーズデビューすると、翌年には『URBAN PIRATES』でメジャーデビューを果たした。

 

自身初のシングル『For You』では2009年USENリクエストチャートで年間ランキング1位を獲得すると、総ダウンロード数80万超えの大ヒットを記録し、leccaの代表曲となる。

 

 

2016年にはデビュー10週年を記念してベストアルバム『BEST POSITIVE』をリリースし、日比谷野外大音楽堂と大阪城野外音楽堂で初のワンマンライブが開催された。

 

 

スポンサーリンク


 

旦那や子どもはいる?

 

 

シンガーソングライターとして活動しているleccaこと斉藤礼伊奈氏は結婚していて、お子さんは2人いるようです。

 

旦那はPVなどを手がけているtatsuaki監督である。

 

tatsuaki監督は上地雄輔や三浦大知のPVを手がけている監督として有名ですね。

 

HIP-HOPやレゲエなどを中心におよそ300本のPVを手がけているそうです。

 

2012年6月に結婚パーティーが開かれたようです、その様子がこちら、

 

出典:http://geisposoul.com/lecca/

 

 

【変態仮面議員】斉藤礼伊奈参上!

 

 

早稲田大学政治経済学部を卒業している斉藤礼伊奈氏は元々政治に関心があったようです。

 

2016年10月から小池百合子都知事が主催した『希望の塾』にも参加した斉藤礼伊奈氏は、選抜試験に合格し、都議選対策講座も受けられたそうです。

 

斉藤礼伊奈氏はインタビューにて以下のコメントを発表している。

 

「私は音楽で人の心を強くしよう、元気にしようという活動を続けてきました。その活動を通じて、急速な社会構造の変化でついこぼれ落ちがちになる様々な声を、丁寧に拾い上げて政治に反映していく必要性も強く感じています。都知事の元で学ばせて頂くと同時に、市井の人としてまちを駆け巡り、東京大改革を一緒になって進めていきたいと思います」

引用元:デイリースポーツonline

 

また都民ファーストの会の野田数代表は、

 

「歌手とは知らず、筆記試験や論文が優秀な為、早い時期に面接を行いました。面接を行った際、斎藤礼伊奈さんが歌手のleccaさんだと分かりました。私がかつて都議の頃、子宮頸がん予防啓発イベントを視察した時にleccaさんが参加しているのが強く印象に残っていました。単に優秀なだけではなく、これから社会運動に取り組んで来られた実績を加味し、弊会で立候補して頂きたいと思いました」

引用元:デイリースポーツonline

 

と公認した理由を語っている。

 

そして7月2日に行われた投開票で斉藤礼伊奈氏は都民ファーストの会の新人として初当選を果たした。

 

今後は音楽活動は休業し、政治活動に専念するとコメントしている。

 

そんな斉藤礼伊奈氏はさっそく、ブログに上げられていた内容と画像が問題になっている。

 

その内容がこちら、

 

 

例えば南多摩選挙区で初当選を果たした斉藤礼伊奈氏(38)には、レゲエシンガー「lecca」としての顔もある。そのブログにパンツを被った写真がアップされている(掲載写真)のはご愛嬌としても、〈日本政府がアメリカに前習えでなんであんなにガンジャに目くじら立ててるのか分からない〉とある。都議会議員として、ガンジャ(大麻)解禁を主張するつもりなのだろうか。

斉藤氏本人に尋ねると、

「海外よりも日本の方が大麻への理解が遅れているなと感じるんです」

とのことだった。

引用元:デイリー新潮

 

内容もそうだが、画像のインパクトに言葉を失ってしまった・・・

 

芸能人の大麻使用が大きな問題になっている中で、議員の方がこのような発言をしていいものなのだろうか。

 

ネット上の反応

 

 

 

これについて斉藤礼伊奈氏はまだコメントされていないが、何かしらの動きを見せないと、都民ファーストの会の信用にも関わるのではないだろうか?

 

新たな動きがありしだい追記したいと思います。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます

 

 

スポンサーリンク