体操の速見佑斗元コーチの平手打ち映像が公開されたことで話題となっています。

速見元コーチは2018年9月5日に記者会見を開いたことでも話題となっています。

 

ここでは、公開された速見元コーチの平手打ち映像や、ネット上の声をまとめていきたいと思います。

 

スポンサーリンク


速見元コーチの記者会見

 

体操の宮川紗江選手に暴力問題ついて、もとコーチである速見佑斗元コーチが2018年9月5日都内で会見を開きました。

体操・宮川紗江選手に対する暴力・パワハラ問題で、専属コーチだった速見佑斗氏が9月5日、東京都内で記者会見を開いた。

速見元コーチは会見冒頭で、「宮川選手に対する度重なる暴力行為で、宮川選手や周りにいた選手、他のコーチに対して不快な思いと恐怖を与えてしまったことを、深くお詫び申し上げます」と謝罪。

日本体操協会から受けた無期限の登録抹消処分について、「真摯に受け止め、妥当な処分だと思っております」と受け入れる姿勢を示す一方で、「これから宮川選手が日本体操界にとってしっかり貢献できるように日々勉強して、しっかり努力していきたいと思っている」と何らかの形でサポートしていきたい考えを示唆した。

引用:https://www.huffingtonpost.jp/2018/09/05/hayami_a_23517541/

平手打ち映像

 

都内で記者会見を開いたばかりの速見元コーチですが、翌日フジテレビが独自に入手した速見元コーチの平手打ちの映像が公開され、話題となっています。

 

こちらが、速見元コーチが宮川紗江選手に行っていた、暴力行為の映像になります。

 

 

関係者によると、この行為が行われたのが2015年2月になります。

練習場に響く音が、平手打ちの強さを物語っていますね。

 

宮川紗江選手も平手打ちの反動で体がよろける様子が映し出されています。

それだけ強い力で平手打ちをしているということで、当たりどころが悪ければ、怪我の危険もありえます。

 

体操は危険なスポーツということで、コーチも厳しく指導しなければならないと、池谷幸雄さんもおっしゃっていましたが、これは度が過ぎているように感じます。

 

宮川紗江選手は、暴力ではなく指導の一環だと語っていましたが、長年このような行為が行われていたので、感覚が麻痺してしまっているのではないでしょうか。

 

旗から見たら、これは指導の一環には見えません。

ただの暴力行為そのものです。

 

スポンサーリンク


ネット上の声

 

 

▶うわっ!ダメでしょこれ。
後ろ姿なので断定は出来ないが、速見コーチだとしたらちょっと復帰は厳しいでしょう。
宮川選手もどれだけ我慢強いの?
DVされる妻みたくなって感覚が麻痺してるのかな?

 

▶だめだこりゃ。

完全にやっちゃってると思う。

 

▶普通にアウトと思う。

池谷が速見に流した涙はいったい何だったのか。

 

▶こ、怖い・・
こんなの絶対いけない

でも速見コーチだけじゃないでしょ?
この人だけ今全国から吊るし上げ食らってるけど
スポーツなんて強豪になればなるほど
こんな指導があってるんじゃない?

速見コーチに厳しい処分するならこの際
同じことやってる指導者全部処分しなよ
他の暴力指導者も見て見ぬ振りしないで
変えないといけないよ。

 

▶これは愛のムチではないですね。
強化本部長に「家族みんな宗教みたい」って言われたとか言ってたけど、これを当たり前に受け入れてたのなら申し訳ないけど本人も親御さんもどうかしてると思います。
もし打ち所が悪かったりしてこれが原因で体操が出来なくなったとしても、たぶん宮川選手は「速見コーチは悪くない」と言ってしまうんでしょうね。

 

▶宮川選手もこれ喰らって記憶にないはおかしいと思う。

 

▶愛があるなんていうようなレベルじゃない!

むかっ腹を立てているのが判るし、怒りが感じられる。

脳震盪を起こしていてもおかしくないし、

周囲の雰囲気を見ると、まったく驚いていない常態化していたのは

間違いない。

 

▶もしこれ止めに入ってたら止めに入ってる人が顔面パンチ喰らいそうだな。

これ平手打ちじゃなくて殴打でしょ完全に。

 

▶やっぱ洗脳されてるのかな?

 

▶塚原夫妻が正しいとは全く思わないけどこっちはこっちでかなりの問題が…
良い歳した男性指導者が少女を思いきりバチーンは衝撃過ぎます。
これを見ると宮川選手、本当に洗脳状態なのではと思えてしまう

 

▶速見氏はダメだね。

アウト。

 

▶ありえない暴力
このビンタの威力って、頚椎に損傷与えそうな感じ

 

最後まで読んでいただきありがとうございます

 

スポンサーリンク